キリンは泣かない

なんとなくはじめました

先輩へ

やっと新年あけました。

 

去年は色々ありましたが、年末12/25に尊敬する先輩が天国へ旅立ちました。

正確には22日に土曜日の朝、クモ膜下出血脳死し、臓器提供をするとのことで

本当の死亡は25日になった経緯です。

 

さとうさんのブログのなかで、葬式では亡くなった人が自分の葬式をみて微笑んでるってあって、自分にも見えないかな~って思ってました。

 

23日の日曜日、ゴルフの最中に携帯が鳴った。休日の電話ってろくな電話じゃないよねってみんなで話してた。仕事のトラブルの電話が多いからだ。僕もそんな気持ちで電話に出ると、〇〇が死んだぞ!脳死だそうだ、今日ならまだ面会できるらしいぞ、と。

 

慌てて帰り、病院へ向かう。そこには家族や親戚、近い友人らしき人。仕事の先輩でプライベートでも仲良くしてもらってても、家族のことは何にも知らない。それがすごい惨めになった。仲良くしてたのに先輩のことなにもしらないな。

 

緊急治療室で延命処置?をしていて、少しだけなら面会できるというので、会ってきた。体が呼吸していて、手を握ると暖かくて、本当に死んでいるのか実感がなかった。

 

そして葬式では泣いてしまった。これから第二の人生が始まると話していたのに、勝手に死んじゃって。くやしくて。まだ若すぎますよ。

 

年が明けて会社にいても、ふらっと遊びにくるんじゃないかとふと思う。

また会いましょう、お疲れ様でした。

 

幸せってなんだっけ?

私は宝くじを買ったことがない。

さんまさんもそうらしい。番組内でそう言ってた。

 

人間一人に与えられる運って平等だとして、宝くじで1億円当たって運を使いたくない。家族にも自分にも少しずつ運を使いたい。

 

浅くながーく。

 

人付き合いもそうだ。

 

あさく、ひろく。学生時代、親友だと思っていても卒業すると疎遠になった。たまに会ったりすると仲良くなる。

子供たちもそう。小さい頃はいつも一緒にいたし、子供の遊び(ゲームやらカードゲーム、野球、ドッチボール)など付き合っていたのに、いつのまにやら会話もすくなくなった。

 

自分がそういう性格なのか。とっつきにくいのか。

 

仕事では八方美人だとおもう。誰に対してもニコニコはなし、時には意見も言う。

意見を言いすぎて、鬱陶しいと思われている自覚もある。

 

なんかのテレビ番組で、沖縄の島で31歳から40何年も自給自足で生活し仙人と呼ばれてるひとがいた。

なにかあったんだろう。人付き合いに嫌気がさしたのか。うらやましいなぁと思うところもあれば、寂しいよなぁとも思う。

 

悲しいだろう みんな同じさ
同じ夜をむかえてる
風の中を一人歩けば
枯葉が肩でささやくョ

どうしてだろう このむなしさは
誰かに逢えばしずまるかい
こうして空を見あげていると
生きてることさえむなしいョ

これが自由というものかしら
自由になると淋しいのかい
やっと一人になれたからって
涙が出たんじゃ困るのサ
やっぱり僕は人にもまれて
皆の中で生きるのサ

人の心は暖かいのサ
明日はもう一度 ふれたいな
一人ごとです 気にとめないで
ときにはこんなに思うけど
明日になるといつもの様に
心を閉ざしている僕サ

 

この歌詞が沁みる夜でした。

少しずつ、少しずつ

ひと月 薬を飲んでみて病院に検査へ行きました。

 

とりあえず、数値は下がりました。標準値よりは少し高いけど。

 

ベムリディ錠という薬。ひと月分9,000円弱します。これを一生。

 

今度は二か月後に検査です。なので2か月分くすりをもらいました。

 

 

話は変わって、投資の話です。

 

二月にひとつの銘柄を1,486円を100株購入。株主優待をもらい1,717円で売却。

 

所得税地方税が引かれー4,612円、171,700-148,600-4,612=差引18,488円。

配当が1,275円

 

合計 19,763円 あ、手数料194円引かれ19,569円

 

ちなみに株主優待が3,000円分の優待券。なので22,569円の利益かな。

 

その売却したお金で1,025円の銘柄を100株購入してみた。

 

来年2月に優待券が10,000円分届くらしい。イオンなどに入ってるよくいくお店なので

楽しみです。

 

お金がぐるぐる回ってますね。

 

 

少しずつ食欲も戻ってきたし、がんばっていきますか。

病は気から

9/11に検査に行ってきました。

そこで、採血とエコーと造影剤による造営検査(この造影剤がすごかった!)をし、とりあえず血液結果を聞いたら、かわらず数値が高い。

 

その状態で9/16、17と二か月ぶりのゴルフ。

 

疲れました~。一日目は貧血状態な感じで頭がフラフラしてて、ボールを拾うのも大変でした。なるべくカートに乗り、ゆっくり歩いたりしてプレイ。

 

そのあと、表彰式と夜は二次会で一杯だけ生ビールいただきました。それからカラオケいって、もどってきたら頭がガンガンする。同じ部屋のひとのイビキで寝付けず、翌朝早朝からゴルフ。二日目は貧血みたいな症状もなく普通にプレイできました。

 

数値が下がってないのを見て、気持ちの問題かなって。

 

9/11の検査結果が18日に出るとのことで、病院に行ってきました。

 

結果は、B型肝炎

 

治ることはなく、数値を抑える薬を死ぬまで飲むとのこと。

 

そして、その薬が高いので保健所へ行って補助金の申請をしなくてはならない。

 

ところが、病院で診断書ができるのが二週間、診断書と申請書とあと住民票やらなにやら保健所に提出して、申請がおりるのが二か月程かかるらしい。

 

病院の先生は数値が高いので早めにその治療薬を飲んだほうがいいというのに、二か月と二週間かかるという。

 

また、一か月後に血液検査をするので、どうにかなるのかな~

だるいな~

9/3に会社の健康診断へ行ってきました。

いつもどおり、検査してバリウム飲んで、最後に先生の検診。

 

そこで血液検査の結果を開示してきて。普通なら後日郵送で結果を発送してくるのだけど、数値が異常に高いので注意してくださいとのこと。

 

AST(GOT) が340、ALT(GTP)が405、γ-GTPが151、血小板数が9.0L

 

よくわからないが平常より高いとのこと。

 

この結果をもって9/7に町医者へ受診。そこでも血液検査してもらっても数値はかわらず。手に負えないとのことで総合病院に紹介状を書いてもらい9/11に行ってきます。

 

調べたら肝臓らしいです。お酒もそんなに飲まないのにね。

 

は~体がだるい~